fvのscroll
fvのタイトル
conceptのタイトル

MIZUNOTE(ミズノテ)は、人間1人1人が持っている「心の底から叶えたい想い」の実現をサポートする母体です。

自然発生的にやりたいことが湧いてくる場。ヒントや宝物が溢れている豊かな土壌。そこで生まれる願いを「金銭的なサポート」「人的ネットワーク」「場所」「ノウハウ」「技術」を通して支援し、人も、自然も、動物も、地球に関わる全ての生命が幸せな状態(地球循環型社会)を形にしていきます。

conceptの図
mizu
先ず、水、自、見図、
身体の約3分の2が水でできている私たち人間
note
言及する、書き留める、響き、声の調子、音符、
注目、気付く、手形、注目、音調
visionのタイトル

「地球循環型社会のその先で遊ぼう」

visionの図

人間、動物、植物、鉱物など自然の全てが調和のとれた社会。私たちのライフスタイルに新たな美意識と遊び心を吹き込み、それらが「循環」する世界を目指します。それはまるで、空気中の水が雲となるように、姿を変えて循環していく世界。

ひとしずくが起こす波紋の先でみんなが手をつなぎ、ひとりひとりのやりたいことを100%味方になって応援しあい、共に叶えていける場を自然を舞台に実現します。

projectのタイトル

「持続可能な地球循環型社会の形成と
固定概念をひっくり返すような
アソビの実現」

人も、自然も、動物も。自分や社会の枠にとらわれずに、地球で生きる全ての生物みんなでのアソビを実現するために様々な支援を行い、その先のコラボレーションを創り出します。

messageの背景
messageのタイトル

「すべてはひとつ。
全ての幸せの世界の先をみてみたい。」

世界中の全人類、みんなそれぞれの志合わせが実現した先の世界で、どんなコラボレーションが起こるのか。本当の豊かさ。地球に存在する全ての叡智と共に生きる私たち。それらを応援する母体があることによってみんなの叶えたい願いが実現していけますように。その想い一心で、今まで生きてきました。「前に進みたい」「変わりたい」「実現したい」そんな想いから勇気を持って手を伸ばした先にきっかけとなる素材や場所、アイデアが集まり、呼応し合う人たち同士で実装していける場として生まれたのがMIZUNOTEです。自分や世界のために、ちょっとしたことでもいいからこのイノチを活かし出来ることを。そんなみんなの想いが実現でき、コラボレーションしている世界を体感していたい。ひとりでできることはちっぽけかもしれない。それでも小さなヒトシズクは大きな海に繋がる。だから、みんなの本氣でアソビたい。国境も文化も価値観も全てを越えて讃え合いたい。ニンゲンだけではない目線で、地球全体で共存していける世界の中で生きていくことを共に創りあげることを。全てに心から感謝と敬意を持って皆さまと未来を育んでいけたら幸いです。

founderの画像

発起人 宇佐美聖子

BISOWA VILLAGE 株式会社代表取締役、有限会社国盗代表等。広島県に生まれ育ち「平和な世界で生きたい」という願いを抱き続ける。幼少期より自然と対話しながら様々なダンスや音楽に取り組み、ストリートダンスの世界大会で優勝。多くの出会いと対話を通じて、地球全てが繋がっている循環型社会へ帰還した先を目指した活動をスタート。日々の暮らしを大切に、店舗経営や空き家改装、舞台公演といった衣食住+アートの表現を通した自分・地球との対話を10年以上続けている。

organizationのタイトル organizationの画像

財団のニュースやイベント、詳細資料は以下をご確認ください。


資料を見る
contactのタイトル

弊財団とアイデア、技術、モノ、場所、縁、お金を通じてコラボレーションし、地球循環社会のその先を一緒に遊ぶ方を募集しております。

collaborationの画像

<コラボレーションのイメージ>
アイデア:保有している山を整備、活用したい。
技術:木の伐採技術を保有しているので、地球循環型の活動に活用したい。
モノ:木の伐採に活用できる道具を持っているので活用したい。
場所:代々受け継いできた大切な土地を活用し、色々な人のために役立てたい。
:地球環境の改善事業に取り組む知人がいるので紹介したい。
お金:MIZUNOTEの想いと活動に共感したので、お金を託してMIZUNOTEのさらなる活動加速に役立ててもらいたい。

寄付する コラボレーションする

私たちの想い・活動に共感して下さった方、ご不明点等のある方は以下よりお気軽にご連絡ください。

ご連絡/お問い合わせ